カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
ブランド・作家一覧
コンテンツ
東屋 チーズナイフ セミハード 成戸刃物 AZMAYA 猿山修 日本製
5,280円(税480円)
購入数

cheeseknife

東屋 チーズナイフ セミハード 成戸刃物 AZMAYA 猿山修 日本製

5,280円(税480円)
国内の手工業者と日用品を制作している東屋(あづまや)は、日本の素材と技術を活かし、細部にまでこだわったクオリティの高い商品を生み出しています。
日本の財産ともいえる熟練した職人の技術を生かし、一貫したこだわりを持ってつくられる品々は、日本的な美意識を再認識させてくれるものばかり。
東屋はそんな古き良き日本の「道具」を現代に蘇らせると同時に、今の生活にマッチしたデザインに改め、新しい日本の一面を教えてくれます。

こちらは鎌倉時代より刃物の里として知られる岐阜県関市でつくられる、ステンレス鋼を丁寧に両刃に仕立て、真鍮の柄で挟んだチーズナイフです。
よく切れる状態が持続するよう、高品質な刃物専用のステンレス鋼に焼きを入れて硬度を高め、いくつも研ぎの工程を重ねることで、滑らかな切れ味を実現しています。

一般的なカトラリーのナイフやバターナイフと違い、上質な包丁と同じ刃付けをしているため、幅広い用途にお使いいただけます。
主にコンテやゴーダ等のセミハードチーズ用に作られていますが、より固いチーズや柔らかいチーズにも対応します。
チーズを薄く切る、削ぐ、塗ることはもちろん、ハムやサラミ、果物やお菓子、かまぼこやお漬物を切る等、食卓で刃物が必要な場面でも大変重宝します。
また小さな葉切包丁のように刃幅を広く取っているため、香味野菜を切って盛り付ける等、料理の仕上げを食卓で行う際にも便利です。
よく切れるので、素材の形や香りを損なわず、うつくしくおいしく仕上がります。

本格的な包丁の質と機能を備えながら、姿はつつましく、食卓にもすんなり馴染むように工夫されています。
台所から食卓まで、さまざまにご活用いただけます。

使い続けるうちに、真鍮の柄は光沢が落ち着き、深く柔らかな飴色にゆっくりと変化していきます。
きちんと選ばれた素材と製法を用いていますので、研ぎ直しがきき、気もちよく、末長く愛用いただける一品です。

※ご使用のパソコンのモニターによって、実際の商品と色が異なって見える場合があります。予めご了承下さい。

SPEC/スペック
 品名  東屋 チーズナイフ
 サイズ  幅171×奥行31×厚さ6mm
 ブランド  東屋 / あづまや
 材質  ステンレス鋼、真鍮
 原産国  日本
 製造  成戸刃物(岐阜県関市)
 重量  約60g
 納期  1〜2営業日以内に発送

この商品を購入する